特質的なシワ

ipadをposレジ代わりに使ってみました

2018年2月12日(月曜日) テーマ:posレジ

どんどん便利になっていくposレジ。今ではipadをposレジ代わりに使うことも出来てしまいます。
そこで飲食店でホールスタッフをやっている私がipadをposレジ代わりに使ってみたので感想やレビューを書きたいと思います。
まずipadの特性として持ち歩きがしやすいことが大きなメリットです。これならレジの大きな機械は不要ですので、お店のインテリアがスタイリッシュになります。インテリアの観点からは思ってた以上にオシャレになるのでそれだけでも凄くお勧めです。
また、パソコンなどの機械が苦手な私でもipadのposレジならすぐに使うことが出来ました。
更に便利なのが他の機能(アプリ)との連携です。
予約管理システムや顧客管理システム、在庫管理、商品管理のアプリもipadでダウンロードができ、posレジとの連携も楽々。別々の機械で操作する必要がなく、ipad1台で全てがまかなえるのは大きな魅力の1つですね。
一般的なposレジの場合、20〜30万円かかってしまう初期費用もipadのposレジならば無料アプリで使うことができるのでコスト削減にも貢献。
私のお店は複数の店舗展開をしているのですが、新規開店する際のレジ導入費用、posレジ導入費用を浮かすことが出来ますし、既存のお店のデータが溜まっているのですぐにマーケティングに活かすことも出来ます。
面倒な事務作業をオールインワンでできるipadのposレジはお勧めですよ!

私の特にお勧めするのはフォウカスのposcubeです!