特質的なシワ

誹謗中傷は要望や批判意見ではない

2016年11月 8日(火曜日) テーマ:注目

2ちゃんねるの匿名掲示板で時々見かける個人に対する誹謗中傷の書き込み、ほとんどの方は自分自身には関係ないことだと思っていると思います。しかしそれは間違いですし、どんな方にも起こる事なのです。ブログやツイッターを開設している方が何気ないつぶやきで、要望や批判ではないただの誹謗中傷を受けることがあります。また犯罪者と同姓同名で全く知らないところで犯人扱いされ個人情報を掲示板に投稿されけ続けることもあり得るのです。しかし対応策はあります。弁護士法人ATBは被害者の皆さんに代わり、2ちゃんねるに削除依頼をして個人情報や誹謗中傷の書き込み対策ができます。被害を受けてる方は悩まずに相談することも大切です。